HOME > フォーム作成方法 > 会員登録フォーム

会員登録フォーム作成方法

会員登録フォーム作成方法

会員登録フォームの作成の具体的な流れについてご案内していきます。

会員登録フォームはこのページでご案内する「新規会員登録フォーム」と
ログイン後に表示するコンテンツ画面である「ログインが必要なコンテンツ」を作成する必要があります。

まずは、会員登録フォームの新規作成方法について記載していきます。

フォーム機能の詳細については下記をご確認ください。
フォームを登録する

フォーム新規作成画面へ

BowNow管理画面、メインメニューの上から4つめ「フォーム・ファイル」>「フォームを登録する」画面に入ります。

「フォームを登録する」をクリックしますと、フォーム新規作成画面に遷移します。通常フォームを作成する場合は、「基本情報」「項目設定」「詳細設定」の3つのタブ内の作成を行う必要があります。

順を追ってご案内していきます。

 基本情報

基本情報

【必須】フォーム名 作成したフォームの名前になります。任意で設定する事が出来ます。
会員登録を行う 通常フォームを作成する場合は「OFF」にしてください。

リード情報更新や画面表示設定、出力設定に関しては通常フォームと同様ですので下記をご確認ください。
通常フォーム作成方法

 項目設定

項目設定

項目設定はホームページに貼り付ける際に表示される項目になります。
デフォルトでは、「氏名」「メールアドレス」「個人情報の取扱規程」の項目が入っています。
詳細情報は下記にておまとめしております。
フォームを登録する>項目設定

「メール配信の同意確認」項目について

「メール配信の同意確認」項目を設定していないと、お問い合わせがあったリード全てがメール配信拒否で登録されます。

フォームを作成する際の注意点として「メール配信の同意確認」項目があります。
詳細は下記からご確認ください。
フォーム作成時の注意点

「メール配信の同意確認」項目をフォームへ入れていただき、
かつお問い合わせを行ったユーザーが今後連絡を取っていいという確認が取れた場合、リードのメール配信が「希望」として登録されます。

今回はデフォルトで設定されている「氏名」「メールアドレス」「個人情報の取扱規程」と「メール配信の同意確認」項目を設定したフォームを作成します。

 詳細設定

詳細設定では、BowNowのフォーム登録を行ったリードへ返信する「サンクスメール」と、管理者へ送信される「管理者用メール」のメール文章内容を変更する事が出来ます。

サンクスメールも管理者用メールに関しましてもBowNowの管理システムより配信されるものになりますので、送信元アドレスは登録したユーザーのアドレスで管理者様へお届けする事は出来ません。

※会員登録フォームでは、パスワードを登録したユーザーへご案内する必要がありますので、「サンクスメール設定」の「サンクスメールを送信する」のチェックを外すことは出来ません。

サンクスメール設定

お問い合わせしたユーザーに、お問い合わせした内容をサンクスメールとして送信する設定項目になります。

件名にも、お問い合わせいただいた方の内容を記載する事が出来ます。
例えば、
{name}様お問い合わせありがとうございました
といった件名にしますと「{name}」部分にはフォームで記載した「氏名」が表示されるようになります。

会員登録フォームには必ず「{password}」が必要になります。認証コンテンツを確認する際、ログイン画面が表示され、登録した「メールアドレス」と今回発行する「パスワード」が必要になります。

お問い合わせ内容をメール文章に自動的に出力する方法は、「設定項目を反映」ボタンをクリックしてください。

設定項目を反映をクリックすると、上記のような状態で情報が表示されます。
{}内にフォームで記載した内容が表示されますので、何について記載したのかを記入する事をおススメします。

配信されるメール内容につきましては、通常フォームと同様ですので下記をご確認ください。
通常フォーム作成方法

管理者用メール設定

管理者へお問い合わせがあったことを連絡するメール文章の設定になります。
管理者へメールを送る際は、「管理メールを送信する」にチェックをつけてください。

管理者へ送信するメールの文章ですので、内容を丁寧に記載する必要はありません。
何個かフォームを作成している場合は、どのフォームから問い合わせが来ているのかをわかるように設定する事をおススメします。

※設定項目を反映をクリックすると、パスワード({password})が出力されますが、パスワードは管理者への送信メールに必要ありませんので記入しなくて大丈夫です。

配信されるメール内容につきましては、通常フォームと同様ですので下記をご確認ください。
通常フォーム作成方法

 ログイン画面設定

会員登録フォームで登録後、発行されたID/PASSでログイン可能なログインフォームの設定です。

ログイン画面設定内、必要な項目としては新規登録者の為の導線を作成する必要があります。

ログイン画面設定

ログイン画面メールアドレス、ログイン画面パスワードに入力した文言は、入力欄の上部に表示する項目名となります。

ログイン画面表示説明文(上)

ログイン画面枠外に表示される部分になります。
この説明文の枠内はHTMLで記入しますと、リンク設定など行う事が可能です。
(リンク設定を行う場合は必ず絶対パスで記入します)

ログイン画面表示説明文(下)

「パスワードをお忘れの方はこちら」の下部に入る文言部分になります。「ログイン画面表示説明文(上)」と同様にHTMLでの記入が可能です。

ここに新規登録者用の導線を作成する事をおススメします。
▼新規登録者用フォーム導線例
<div><a href="新規登録者用のフォームURL" target="_blank">新規登録の方はこちらから</a></div>

▼新規登録者用フォーム導線表示例

リマインダ送信画面設定

ログイン画面下部に「パスワードをお忘れの方はこちら」という自動出力ボタンがあります。
クリックしますと、パスワードを再設定できる画面に遷移します。このパスワードリマインダー内の文言を設定する事が出来ます。

パスワードリマインダー設定

パスワードリマインダーでパスワードを再発行したリードに対して送信される通知メール文章です。
メールに関しては、「詳細設定」で作成した「サンクスメール」や「管理者用メール」と同様になります。

※文章の変更は可能ですが、パスワードを通知する「{password}」を消すことの無いようしてください。