HOME > よくある質問 > フォーム作成時の注意点

フォーム作成時の注意点

BowNowでフォームを作成した際によくあるお問い合わせは、作成したフォームからお問い合わせがあったリードが全て「配信拒否」設定で登録されてしまう。というモノです。

BowNowではフォーム登録があったリードであっても、問い合わせ時に今後連絡を取ってもいいかどうかの同意確認項目が無い場合、リードを「配信拒否」で登録します。

同意確認を行う為の項目を「メール配信の同意確認」項目としてご用意しており、こちらの項目をフォームに挿入していただき登録ユーザーから同意を得られれば登録したリードが「配信希望」で登録できるようになります。

フォーム登録を行ったリードが管理画面上で配信希望で登録になる場合

①フォーム内に「メール配信の同意確認」項目がある
②なおかつ「メール配信の同意確認」項目で配信希望にチェックを付けている

上記2点が両方とも伴っている場合、管理画面に登録されたリードが配信希望として登録されます。

フォームの作成方法

「メール配信の同意確認」を項目の追加

フォームの作成時、「項目設定」内プラスボタンをクリックし、配信ステータス連携項目の「メール配信の同意確認」を追加します。

「メール配信の同意確認」の文言の変更を行う

「メール配信の同意確認」を挿入後、デフォルトで記載されているのが 項目:「当社からのご案内」 ⇒ 選択テキスト:「希望する」or「希望しない」になっております。
文言変更が可能ですので、企業様ごとに適切な文言へ変更してください。

※「初期選択なし」というチェックボックス
→こちらはフォームの初期値になります。
お客様がフォームからお申込み、お問い合わせされる際に「当社からのご案内」の項目が開いた時点で「希望する」、「希望しない」にチェックが入っているかどうかになります。
初期選択なしにチェックを入れますと、初期設定が無い状態になります。

詳細設定で自動返信メールに項目を追加する

項目設定で「メール配信の同意確認」を追加しましたら、自動返信メールにも追加をお願いいたします。
自動返信メールへの追加方法は詳細設定内の「サンクスメール設定」と「管理者用メール設定」で「設定項目の反映」をクリックしますと追加されます。

「メール配信の同意確認」の表示は、「{accept_email}」になりますので 追加の際はご確認ください。