HOME > よくある質問 > 会員登録フォームに登録を行っていないユーザーにパスワードを付与したい

会員登録フォームに登録を行っていないユーザーにパスワードを付与したい

会員登録フォームに登録していないユーザーにパスワードを付与できるか

既に会員登録フォームを用意しているのであれば、会員登録を行っていないリードにパスワードを付与する事は可能です。
付与する方法は
・リードの個別登録時
・リードの一括登録時
上記になります。

個別登録時

リードを更新、新規登録どちらでも設定を行う事が可能です。
(新規追加の場合ページ名は「リード情報新規登録」、更新の場合は「リード情報更新」になります。
今回は更新時の場合でご案内します。)

リード情報更新ページに入っていただき、ページ中央部に「配信ステータス」という題名が表示されます。
配信ステータス内「認証コンテンツ登録」に現在BowNowの環境内に作成されている会員登録フォームの名称が表示されるようになります。

こちらのチェックボックスにパスワードを配信したい会員登録フォームにチェックを入れ、ページ内「変更」ボタンをクリックしますとリードにパスワードが付与されるようになります。
付与される際にユーザーに配信されるメール文章は新規登録時と同様のサンクスメールになります。

一括登録時

リードの一括登録時ではCSV上の「AA列」の「会員登録済みのフォーム」列にパスワードを付与したいフォーム名を設定していただきインポートしますと記入したリードに会員登録フォームのパスワードが付与されるようになります。

付与される際に配信されるメール文章は新規登録時と同様のサンクスメールになります。

Cookieの取得

会員登録フォームのパスワードを付与されたユーザーが認証ページにログインを行うと、ログイン画面が表示されますが発行されたID(メールアドレス)とパスワードを入力すると認証ページに入れるようになります。
この際に、ユーザーがログインを行うとCookie情報が取得されます。
(取得された際は、ユーザーアクションは「ログイン」で取得されます。)

その為、現在会員ページを作成されていてBowNowに切り替える際にお客様それぞれにフォームの再登録をお願いする必要はありません。
ご登録いただいているお客様のメールアドレスに新しくパスワードを付与する事が出来ます。