HOME > よくある質問 > 配信停止フォームの作り方

配信停止フォームの作り方

メール配信時に記載する配信停止はメール機能の登録解除フォームを利用すればいいですか?

メール配信を行う際に必ず必要になる「メール配信停止フォーム」。
メール配信機能内にも登録解除フォームはありますが、こちらを使用しますとBowNow内のリード情報の更新が行われません。
その為必ず、BowNowで配信停止フォームを1つ作成するようにしてください。

1、BowNowのフォームの仕様

BowNowのフォームは、項目内の配信ステータス連携項目「メール配信の同意確認」を追加し、ユーザーがフォームを送信する際に「希望しない」を選択しない限り、ユーザーに対してメールの配信が止まりません。

その為メール配信停止フォームを作成する場合は、ユーザーが簡単に配信停止を行いやすいように項目を少なくして作成を行うようにしてください。

2、配信停止フォーム作成手順

フォームは、BowNowの管理画面メニュー>フォーム・ファイル>フォームを登録するから作成する事が出来ます。

①基本情報

・フォーム名

フォーム名は必須項目になりますので、わかりやすい名称を登録してください。
今回は「配信停止フォーム」で登録します。

・会員登録を行う

今回は配信停止フォームを作成するので、「OFF」にします。

・リード情報更新

必要事項があれば記載をお願いします。

②項目設定

項目は必須になるものは「氏名」と「メールアドレス」のみになります。
デフォルトで「個人情報の取扱規程」の記載がありますので、不要の場合は削除してください。

削除したい項目の右上のゴミ箱マークをクリックして削除してください。

今回は、「氏名」と「メールアドレス」のみのフォームを作成します。
また、メールアドレスを2回記載していただく設定が「メールアドレス」項目に設定されています。
2回入力させない場合は、「確認入力」のチェックを外してください。

③詳細設定

送信設定

送信元メールアドレス

フォームを送信したユーザーへの自動返信メールと、管理者へ連絡されるメールの送信元(From)アドレスになります。

送信後表示アドレス

フォーム登録後に遷移するページのURLを記載してください。
配信停止フォームですので、「ご連絡ありがとうございました」といったサンクスページへリンクさせる、もしくはTopページへ遷移させるなど設定してください。

サンクスメール設定

メール送信

フォームを通ったユーザーに自動返信メールを送るかどうかを設定する事が出来ます。
基本的には配信停止が完了した旨の返信メールを送るようにしてください。

件名

配信停止が完了した旨の自動返信メールの件名の設定になります。
「配信停止が完了しました。」など、わかりやすい件名にしましょう。

メールテンプレート

メールテンプレートにはフォームでユーザーが記載した内容が表示されるように項目を反映してください。
メールテンプレート枠下に「設定項目を反映」というボタンがあり、ボタンをクリックしますとユーザーが記載した文言が出る差し込みコードが表示されます。

今回の場合は、「氏名」と「メールアドレス」だけですが管理者に分かりやすいようにIDも表示されるように差し込みコードが反映されます。今回はIDを表示させないように設定します。

▼デフォルトで反映される設定項目
・ID={MailID}
・氏名={user-name}
・メールアドレス={email}

{}には、ユーザーが記載した情報のみが表示されます。

▼メールテンプレート例

上記のようなイメージになります。

サンクスメール控え送信先(BCC)

ユーザーに送られるメールも確認したい場合は、こちらにメールアドレスの記載をしてください。管理者にもメールは配信されますので同様の内容が2通になってしまいますので特に必要のない場合は空白で登録してください。

管理者用メール設定

メール送信

配信停止フォームにお問い合わせがあったかどうかのメールを管理者が受け取る事が出来ます。

管理メール送信先(TO)

配信停止が行われた内容が管理者へ通知されます。認知したい管理者のメールアドレスを記載して下さい。
複数人いる場合は半角カンマ「,」区切りで記載してください。

件名

サンクスメールと同様になります。わかりやすい件名に設定してください。

メールテンプレート

サンクスメールと同様になります。管理者がメールを見てわかりやすい内容にしてください。

▼メールテンプレート例

詳細設定は以上になります。

フォームの設定は以上で完了となりますので、画面右上「新規作成」ボタンをクリックしてください。

3、ホームページへの設置方法

フォームを作成後、「フォームを管理する」画面に遷移し、作成したフォーム一覧が表示されます。

フォーム一覧に遷移しましたら、作成した「配信停止フォーム」の【フォームID】をクリックすると【サイト反映コード】がポップアップで表示されますので全てコピーします。

コピーしましたサイト反映コードを、ホームページ上にに貼り付けますと、項目のみが表示されるようになりますので、フォームのタイトルなどはページ上で記載してください。

配信停止フォームは以上になります。