HOME > 機能一覧から探す > リード管理 > リードを探す > 画面右側~ユーザー表示~

画面右側~ユーザー表示~

ユーザーの一覧を表示の場合

ユーザーの一覧を表示では、検索を行ったリードの一覧が表示されます。
リード一覧では、氏名、会社・組織名、セッション数、PV数、CV数、タグ情報、ステータス、グループ、担当者が表示されます。
よりリードの詳細を確認したい場合は、氏名をクリックします。
会社・組織名の部分がリンクになっている場合は「企業管理」に企業登録されており、「cid」から始まるリンクをクリックすると企業詳細を確認する事が出来ます。

1:ユーザーアクションの指定期間中の数値 検索条件のユーザーアクションに期間を設定した際の、期間中のセッション数、PV数、CV数になります。
2:全数値 トラッキングされた全期間のセッション数、PV数、CV数になります。

検索結果への一括操作

CSV出力

表示しているユーザー一覧をCSVで出力します。
リードの左にあるチェックボックスにチェックを入れるとチェックされたリードのみが出力されます。

出力されたCSVの上部には、どんな検索条件で出力されたのかが表示されます。
リードの右側AC~AH列には、リード毎のセッション数やコンバージョン数、PV数などが表示されます。

※注意
上記のように、管理画面上から出力したCSV内には一括登録時のテンプレートと異なる情報が入っている為、リード一括登録にダウンロードしたCSVをそのまま登録する事は出来ません。
一括登録を行いたい場合は、出力後上部2行と、AC~AH列の削除を行い一括登録を行うテンプレートと同じ状態にしてアップロードをお願いします。
詳細は下記よりご確認ください。
「リードを探す」でエクスポートされたCSV項目について

「ステータス」の変更

表示しているユーザー一覧のステータスを一括で変更する事が出来ます。
リードの左にあるチェックボックスにチェックを入れるとチェックされたリードのみが変更されます。

「グループ」の変更

表示しているユーザー一覧のグループを一括で変更する事が出来ます。
リードの左にあるチェックボックスにチェックを入れるとチェックされたリードのみが変更されます。

「タグ」の追加

表示しているユーザー一覧にタグ情報を追加する事が出来ます。

「タグ」の変更

表示しているユーザー一覧のタグ情報を上書きで変更する事が出来ます。
現在設定しているタグ情報は削除され、変更時のタグ情報のみが登録されます。

▼具体例
リードに、最初「タグデフォルト」「タグテスト1」を設定していた場合
検索結果への一括操作にて「タグ」の変更を行う。その際にタグを「タグテスト2」に設定し、変更。
変更後リード情報を確認するとリードには「タグテスト2」のみが設定されるようになる。

「タグ」の設定解除

表示しているユーザー一覧のタグ情報を全て解除します。

「メール配信グループ」の追加

表示しているユーザー一覧のメール配信グループの情報を全て追加します。

「メール配信グループ」の変更

表示しているユーザー一覧にメール配信グループを上書きで変更する事が出来ます。
現在設定しているメール配信グループ情報は削除され、変更時のメール配信グループのみが登録されます。

▼具体例
リードに、最初「サポートメール」をメール配信グループに設定していた場合
検索結果への一括操作にて「メール配信グループ」の変更を行う。その際にメール配信グループを「エムタメメール」に設定し、変更。
変更後リード情報を確認するとメール配信グループには「エムタメメール」のみが設定されるようになる。

「メール配信グループ」の設定解除

表示しているユーザー一覧のメール配信グループの情報を全て解除します。

「リード」情報の削除

表示しているユーザー一覧のリード情報が削除されます。
削除されたリード情報のバックアップはBowNowでは行っておりませんので、復元を行う事は出来ません。
削除にはご注意ください。